やってみたい・やってみた
睡蓮のドライフラワー
2016-05-30 132308

小雨の中、今日も睡蓮開花していた。
コンケラー。
この水槽はメダカも元気。

数種類ある睡蓮のうち、コンケラーが一番たくさん咲く。
「今日もまたコンケラーか」なんて思ってしまう日があるくらい咲く。

コンケラーももちろん好きだから咲いて欲しいけど、
他の種類も見たいんだよ

そんなわけで、たくさん咲くコンケラーで挑戦。



ドライフラワー用のシリカゲルが売っているようだけど、
スパイスや食品の保存用に買っていたシリカゲルが結構使わずに残っている物があったのでそれを流用。
買って数年経っているため自然に空気中の水分を吸ってしまっていたので
ドライフラワーに使う前にフライパンで煎って乾燥させた。

タッパーにシリカゲルを少し敷き詰め、
その上に花の根元で茎を短く切ったコンケラーを置く。
その上から残りのシリカゲルをざらざら入れる。


ざらざら入れてるときにすぐにコンケラーがしんなりしてきたのを見て、
「おおー シリカゲルすごいな!」
って思ってた。
けど。
・・・・・・もしかして、もしかしなくても、シリカゲルがまだ熱かった!?

冷めてから使ったつもりだけど植物にはまだ熱かったのかもしれない。
次からはもっと冷やそう。


タッパーのふたを閉めてしばらく放置する。
何日くらいかな。
一般的には一週間くらいと書いてあるものが多いけど、
睡蓮みたいな水分の多そうな花でもそれくらいなのかな。
様子見ながら考えよう。

睡蓮をドライフラワーにしたからって、何に使うとかは全く考えてない。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handmadediytry.blog.fc2.com/tb.php/543-5225a6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR