やってみたい・やってみた
ループの練習


噂の(?)クロスステッチ布に練習開始。

見えているのは、右端は布の縁だけど、
上は縁じゃなく、単に折って端を作ってあるだけ。
ちゃんと縁かがりみたいに一列縫い縫い結い結い。
タティングもそうだけど、編むのか結うのか縫うのか、微妙なところだ。
イーネオヤに至っては、縁はどう見ても縫っているだろうし、
でもそれ以外は結っているのか…でも、レースというくらいだから編んでる?

まあそれはいいとして。

ループの練習。
教えてもらったモチーフは、
ループを使って葉っぱにあたる部分らしき緑のところも作っていたんだけど、
葉も花もループならとりあえずは、とにかくループじゃとばかりに、
ループの練習に取り掛かった。

・・・・この、9個のループ作るだけで1時間かかったんですが

いつかはもう少し早くなりたいけど、まずは、同じ大きさね。
これなら合格点だろうか。
甘いのか?

ふと思い出した(ので、本当にそう書いてあったか見てみた。)
とあるブログで、
日本人お二人のループの作り方に対する教え方が違うとのこと。
お1人は、作りたいループの大きさになるように針で調節しながらやる。
お1人は、上記の方法は非効率だから、手加減だけでやる。
真逆のことが書かれていた。

わたしはというと、
どっちでもいいじゃーん
と思っちゃった。

なぜなら、動画をたくさん見たけど、トルコの人でさえ、針を使ったり使わなかったり、指で押さえたりなんだから。
手加減だけできれいに大きさが整って早くできるのならいいんだろうけど、
効率的に作ろうとして、ループの大きさが整わないのなら本末転倒じゃなかろうか。

と、自分に言い聞かせつつ、
再び、
じっくりゆっくり、
1時間でも2時間でもかけてループの練習。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handmadediytry.blog.fc2.com/tb.php/32-8857d144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR